出版物
出版物
単行本
生活研ブックス
研究報告書

単行本

脱成長の地域再生

神野直彦/高橋伸彰 編著

地方間の格差が拡大し地域は疲弊しコミュニティがばらばらになるなか、人をひきつける魅力ある生活空間、生活機能の充実こそが地域再生、都市再生につながる、そのための地域に関する政策を提示。

NTT出版/四六版/262頁
本体価格2,200円(税込2,310円)

本書の内容

はじめに地域の生活を能動的に回復する

序章なぜ、いま地域再生なのか/神野直彦

第1章地域再生を阻む日本の税構造――スウェーデン、イギリスとの比較研究/星野泉

第2章多様化する貧困要因と医療・年金危機――地域の安全は劣化しているのか/下平好博

第3章自治体行政の課題と役割――「市民の政府」に向けて/辻山幸宣

第4章コミュニティと地域再生――縦割りの壁を超えて/広井良典

第5章生活公共の創造――家族生活から出発する/住沢博紀

第6章参加ガバナンスの可能性――市民活動の実践から地域を考える/坪郷實

終章成長の先に地域再生はない/高橋伸彰

本書は生活研自主研究「地域再生の制度・構想に関する研究」の成果物です。



注文方法

インターネットで申し込む

申し込みフォームに必要事項を記入の上、送信してください。

電話・FAXで申し込む

TEL:03-3253-3772 FAX:03-3253-3779