月刊誌紹介

投稿論文募集案内
月刊誌紹介
2019年
2018年
2017年
2016年
2015年
2014年
2013年
2012年
2011年
2010年
2009年
2008年
2007年
2006年
2005年
2004年
2003年
2002年
2001年
2000年
1999年
1998年
1997年

月刊「生活経済政策」のご案内

2019年3月号(No.266)

生活経済政策

明日への視角

  • 資本主義は、いつ終わるのか/高橋伸彰

特集  入管法改正と日本社会の狭間で — 労働、ケア、シチズンシップ

  • はじめに/萩原久美子
  • 地域社会における外国人労働者受け入れ ― 人口減少と技能実習生への依存の深化—/上林千恵子
  • 家事・介護労働市場における「外国人女性労働者」需要と日本社会の在り方/定松文
  • 外国人の生活問題と国の出入国管理政策 ―「ケアギバー」としての外国人から「ケアテイカ−」としての外国人への認識転換を —/丹野清人
  • 共に生きるのか、使い捨てるのか ― 問われる人口減少時代対策の本気度 —/李善姫

新連載 財政を「共同の財布」に[1]

  • 財政社会学―解くべき謎を求めて 高端正幸

書評

  • 井手英策著 『幸福の増税論―財政はだれのために』/西沢和彦
  • 首藤若菜著 『物流危機は終わらない―暮らしを支える労働のゆくえ』/久本憲夫
  • 浅倉むつこ・萩原久美子・松尾真知子・井上久美枝・連合総合生活開発研究所編著 『労働運動を切り拓く―女性たちによる闘いの軌跡』/金美珍
購読申し込み方法

年間定期購読料は、6,000円(税込み・送料別)です。

インターネットで申し込む

申し込みフォームに必要事項を記入の上、送信してください。

電話・FAXで申し込む

TEL:03-3253-3772 FAX:03-3253-3779

なお下記の書店で月刊「生活経済政策」を直接ご覧いただけます。会員・購読者以外のみなさまはご利用ください。

模索舎

東京都新宿区新宿2ー4ー9
TEL:03-3352-3557