生活経済政策研究所

生活研は、学者、労働組合と消費者団体、立法専門家等の協力の下で研究活動を推進している社団法人です。
当ホームページでは、シンポジウムのご案内、各種研究報告、新刊のご案内の最新情報をお届け致します。

インフォメーション

総会記念講演会開催

6月11日に次の通り総会記念講演会を開催します。通行証が必要になりますので、参加希望者は必ず事前にお名前(ふりがな)とご所属をお申し込みください。

詳細

新着情報

...Loading

{date}


これまでの新着情報

生活研とは

生活研は、学者、労働組合と消費者団体、立法専門家等の協力の下で研究活動を推進している社団法人です。働く人々や市民の生活の向上に寄与するため、生活と経済との相互関連性に着目した研究活動を行っています。また、グローバル・デモクラシーの視点に立って、日本における民主主義と市民社会の発展に貢献する調査研究を行うことをめざしています。


一般社団法人 生活経済政策研究所

〒101-0062 東京都千代田区神田駿河台3-6
全電通労働会館4階

詳細

月刊誌のご紹介

生活経済政策

2018年7月号(No.258)

生活経済政策

詳細

投稿論文募集案内

明日への視角

  • ヨーロッパのポピュリズム/田中素香

特集 社会民主主義に未来はあるか? ― ポスト「第三の道」の混迷と可能性

  • はじめに/小川有美
  • 社民政治の衰退?— 戦略、組織、環境/吉田徹
  • ドイツ社会民主党はなぜ危機に陥ったのか/野田昌吾
  • 社会民主主義に未来はあるか?:スウェーデン/ 鈴木賢志
  • 英国における社会民主主義の可能性/今井貴子

連載 福祉国家と政治をめぐって[5]

  • 福祉国家の守備範囲/堀江孝司

書評

  • 今井貴子著『政権交代の政治力学—イギリス労働党の軌跡1994-2010』/水島治郎

明日への視角

比較労働運動研究