月刊誌紹介

月刊誌紹介
2017年
2016年
2015年
2014年
2013年
2012年
2011年
2010年
2009年
2008年
2007年
2006年
2005年
2004年
2003年
2002年
2001年
2000年
1999年
1998年
1997年

2003年の「生活経済政策」のご案内(No.72~No.83

生活経済政策 2003年12月号(No.83)

[特集]現代社会における公共

  • 今日における公共の意味を考える─連帯民主主義の確立を/神野直彦
  • 「新しい公共」をめぐって─これからの公共サービスを考える/辻山幸宣
  • 公務員制度改革と新たな公共空間/沼田 良

鼎談 フランスの左翼はどこへ向かうのか?(下)

  • ジャン=ピエール・ル・ゴフ、ポール・ティボー、アンリ・ヴェベール、訳・高津洋平

翻訳連載 ヨーロッパの労働組合(第13回)

  • スウェーデンの労働組合が直面する数多くの挑戦(3)
    /アンデレス・シュルベリ著、 『生活経済政策』編集部訳

出版案内

  • 高木郁郎・住沢博紀・T.マイヤー編『グローバル化と政治のイノベーション─「公正」の再構築を目指しての対話─』

生活経済政策 2003年11月号(No.82)

[特集]年金改革のゆくえ

  • 公的年金改革のゆくえ―年金の政治経済学―/駒村康平
  • 企業年金の現状と課題/中嶋邦夫
  • 安心と信頼の年金制度改革にむけた連合方針 ―年金空洞化を解消し、真の皆年金制度の再構築を―/小島 茂

鼎談 フランスの左翼はどこへ向かうのか?(上)

  • ジャン=ピエール・ル・ゴフ、ポール・ティボー、アンリ・ヴェベール、訳・高津 洋平

翻訳連載 ヨーロッパの労働組合(第12回)

  • スウェーデンの労働組合が直面する数多くの挑戦(2)
    /アンデレス・シュルベリ著、 『生活経済政策』編集部訳

視点

  • 2007年郵政民営化論の乱暴さ/米田 勇逸
  • イザベラ・バードの「日本奥地紀行」を読む/宮入 晃

書評

  • 坪郷 實編『新しい公共空間をつくる』/田中 尚輝

生活経済政策 2003年10月号(No.81)

特集=デフレ経済克服への道―生活の質と雇用の改善を軸にして―

  • ポスト冷戦と脱インフレの現実―「デフレとの闘い」の虚妄/大内秀明
  • デフレ経済への対応策―急がれる社会主義再生/福留久大
  • 危機を深化させる「構造改革」政策 ―「生活を大切にする政策」への転換が必要/山家悠紀夫

翻訳連載 ヨーロッパの労働組合(第11回)

  • スウェーデンの労働組合が直面する数多くの挑戦(1)
    /アンデレス・シュルベリ著、 『生活経済政策』編集部訳

SPD短信

  • SPD社会的公正に新定義 旧来の「所有階級」に異議

視点

  • 「豊葦原の瑞穂の国危うし」/村瀬 暢那
  • 「母女」の原点に返って/吉田順子

生活経済政策 2003年9月号(No.80)

特集=安心の政府を求めて

  • 生活の安全・安定・安心を求めて/正村公宏
  • 介護保険3年の検証と今後の課題/池田省三
  • 子育て支援の新たな展開/森田明美
  • 障害者支援政策の展開と積極的社会政策/大谷 強
  • 安心の政府・安心の財政を求めて/星野 泉

論文

  • 高齢化と労働―日本経済にとって新たに重要な課題 /フィリップ・テイラー=訳・麻生裕子

翻訳連載 ヨーロッパの労働組合(第10回)

  • 変化するオランダの労働組合運動 :批判的分析(2)
    /ベン・ファルケンブルク=ハリー・クーネン著、『生活経済政策』編集部訳

視点

  • さらけだされた公務員制度改革の楽屋裏/山本幸司
  • 公共交通の重要性を認識/松島 稔

国際シンポジウム

  • 第2回東アジア・ヨーロッパ・アメリカ進歩的研究者フォーラムのご案内

出版案内

  • 高木郁朗・生活経済政策研究所編『良い社会を創る―21世紀のアジェンダ』

生活経済政策 2003年8月号(No.79)

特集=自民党単独政権終焉から10年の総括

  • 国際的視野から見た自民党単独政権終焉の10年/若宮啓文
  • 日本政治の「失われた10年」と「左派」の責任/山口二郎

論文

  • 将来の金融システムはどうあるべきか―金融審「中期ビジョン」批判/竹田茂夫
  • 個人主義の政治理論に向けて/フランソワ・ド=サングリー、訳・吉田 徹

研究報告

  • 介護事業の人事・給与管理と経営状況 (II) /小林 謙一

翻訳連載 ヨーロッパの労働組合(第9回)

  • 変化するオランダの労働組合:批判的分析(1)
    /ベン・ファンケルブルク=ハリー・クーネン著、『生活経済政策』編集部訳

視点

  • 21世紀の新たなデザインを/森嶋正治
  • 価値観の多様化と若者の農意識/片岡武夫

書評

  • ジル・A.フレイザー著『窒息するオフィス』/大沢真知子

生活経済政策 2003年7月号(No.78)

特集=もう一つの世界秩序を求めて

  • アメリカの単独主義の限界と国際協調への道/五十嵐武士
  • ヨーロッパから見た新しい世界秩序/宇野重規

論文

不平等-公正なるものと不公正なるもの/フランソワ デュベ=中山洋平訳

翻訳連載 ヨーロッパの労働組合(第8回)

  • 協調時代のイタリア労働組合の展望(3)
    /マリーノ・レジーニ = イダ・レガーリア著、『生活経済政策』編集部訳

視点

  • もっとはっきり、大きな声で!/新田豊作
  • 組合員・未組織の仲間に信頼される労働運動を/浦 俊治

書評

  • 小林正弥編『丸山眞男論』/間宮陽介

新刊案内

  • 『ヨーロッパ社会民主主義論集』(V)

生活経済政策 2003年6月号(No.77)

特集=「リスク社会」考

  • リスク社会をどう考えればよいか/藤村正之
  • 食のリスクと食品安全政策/高橋正郎
  • グローバル化する水危機/高橋 裕
  • リスク社会における「不確かな日常」とホームレス/岩田正美

連載 ヨーロッパの労働組合(第7回)

  • 協調時代のイタリア労働組合の展望(2)
    /マリーノ・レジーニ=イダ・レガーリア著=『生活経済政策』編集部訳

書評

  • 高橋伸彰著『優しい経済学』/成川秀明

『生活経済政策』総目次

  • 2002年6月号(No.65)~2003年5月号(No.76)

生活経済政策 2003年5月号(No.76)

特集=労働法の規制緩和を撃つ

  • 労働分野における新たな規制緩和/中野麻美
  • 規制改革路線と労働時間法制/盛 誠吾
  • 規制緩和と労働者派遣法の課題/山田省三
  • 解雇法制の現状と課題/和田 肇
  • 労働法規制緩和に対する連合の対応/龍井葉二

連載 ヨーロッパの労働組合(第6回)

  • 協調時代のイタリア労働組合の展望(1)
    /マリーノ・レジーニ=イダ・レガーリア著=『生活経済政策』編集部訳

視点

  • いまこそ基本に立ち返った活動を/西村眞彰
  • 大衆行動の必要性をあらためて/齋藤正光

書評

  • 宮本太郎著『福祉国家再編の政治』 /下平好博

出版案内

『グローバル化と政治のイノベーション ―「公正」の再構築をめざしての対話―』

生活経済政策 2003年4月号(No.75)

論文

  • 介護保険と市民連帯社会システムの構築/大谷 強
  • ブッシュ政権のイラク問題への対応と大量破壊兵器拡散問題 /黒崎 輝
  • 世界経済のパラダイムシフトと中国「世界の工場」化/周 牧之
  • ドイツの労働市場改革の現状と課題―「ハルツ委員会」報告を中心に―/井口 泰

連載 ヨーロッパの労働組合(第5回)

  • ドイツにおける労使関係と労働組合: 現代化とグローバル化の圧力(2)
    /ユルゲン・ホフマン=『生活経済政策』編集部訳

視点

  • NO WAR「戦争反対・イラク攻撃反対」/小林良一
  • ”特殊法人等”の新たな幕開け/渡辺 充

書評

  • 高木郁朗著『労働経済と労使関係』/兵藤 釗

生活経済政策 2003年3月号(No.74)

座談会 日欧の中道左派の現状と展望

  • 山口二郎/坪郷 實/宮本太郎/阪野智一/新川敏光/村上信一郎

連載 ヨーロッパの労働組合(第4回)

  • ドイツにおける労使関係と労働組合: 現代化とグローバル化の圧力(1)
    /ユルゲン・ホフマン=『生活経済政策』編集部訳

視点

  • 働く場所の提供と住みやすい町づくり/石川正幸
  • 21世紀を森と水の世紀に/佐々木 勲

生活経済政策 2003年2月号(No.73)

特集=2003年度政府予算の分析と問題点

  • はじめに
    2003年度政府予算の性格と問題点/和田八束
  • 総論
    「市場活用型構造改革」予算と「財政健全化政策」の破綻/町田俊彦
  • 各論
    I 先行き不明の税制改正/星野 泉
    II 不明瞭な社会保障改革と社会保障予算/小林 仁・長谷明弘
    III 「構造改革」なき公共投資/江川雅司
    IV 改革の進まぬ財政投融資計画と特別会計/兼村高文
    V 歳出抑制と財源改革先送りの地方財政対策/浅羽隆史

連載 ヨーロッパの労働組合(第3回)

  • フランス: 組合離れの傾向に如何に対抗するか(3)
    /ジャン・イブ・ブーリン=『生活経済政策』編集部訳

視点

  • 生活防衛闘争の構築/久保耕次郎
  • 組合員に必要な労働組合/加藤忠由

書評

  • 大沢真理著『男女共同参画社会をつくる』/森田明美

生活経済政策 2003年1月号(No.72)

特集=地方政治/変化と新たな模索

  • 自治体における二元代表制の今後/真山達志
  • 地方分権改革とローカル・ガバナンスの変化/新川達郎
  • 相乗り選挙の進展と衰退/河村和徳

論文

  • 未完の文化革命(下)-持続可能な開発に関する世界首脳会議-/高橋一生
  • ブレア政治下の党システムと政策課題/小川正浩

連載 ヨーロッパの労働組合(第2回)

  • フランス: 組合離れの傾向に如何に対抗するか(2)
    /ジャン・イブ・ブーリン=『生活経済政策』編集部訳

視点

  • 公務員の労働基本権/丸山建蔵
  • 規制緩和が生み出したもの/溝上一生